IT用語集|あのITキーワードは、こう使おう!

SAP

IBM、オラクルとIT企業をご紹介したので、もう1社調子にのって。

 

SAP社です。ドイツの企業です。ERPです。SAP/R3です。このくらいを散りばめておけば、とりあえずシノゲマス。

 

元IBM社の社員が、ドイツで立ち上げて、業務アプリケーションの分野に進出、そしてERP(エンタープライズ・リソース・プランニング。また、これも別項目でおさらいしましょう)で業界NO1の地位を占めておりますね。

 

出身がIBMだからでしょうか、コーポレートカラーもブルー。オラクルの赤と対照的で、ERP分野でしのぎをけずっております。個人的な感想では、SAPがカチッとしたERPソリューションを提供しているのに対し、オラクルは融通無碍という感じでしょうか。どちらとも利用者のニーズによって一長一短あり、ということでこれも好対照。ゲルマン魂 VS アメリカンポップカルチャーとでもいいましょうか。

 

SAPのおとな語初級編としては、

 

SAPを「サップ」と発音することですが。

 

 

実はSAP社のかたがたは、「エス・エー・ピー」と言います。

 

ということで、おとな語上級編(というか、ここまで言ったらイヤミかな編)

 

「いやあ、ボクは、正確にエス・エー・ピーと呼んでますけどね」